私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2018年09月23日

2018年09月22日のつぶやき














































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

2018年09月21日のつぶやき


































































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

2018年09月20日のつぶやき
























































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

買い物活動を始めて約3か月後の、あるお子さんの変化

6月頃から

・日々(あるいはあるイベント)のスケジュール提示
・巻物カレンダーで月日の提示
・家で家事活動をしたらお金が貰える(自立課題風に)
・自分の欲しいものをお店で自分で買う

という活動に取り組み始めた、親子さん。
(ただし、巻物カレンダーと言っていいのかどうか・・・おめめどうが「巻物カレンダー」の「登録商標」を取ったので、このお宅はまだ自作をしてはる可能性があるので、厳密には「巻物カレンダーでは無い可能性も・・・でも、制作時間のことを考えれば「巻物カレンダー」の購入をお勧めしますが。私のおめめどうフェローという立場からしても)

続報が入りました。
過去、こんなエントリで報告させて頂いている方です。

今日(2018年9月20日)、たまたま話す機会があってお聞きできたこと。

・買い物をしているうちに、100円でどのくらいのものが買えるか、わかって来た。

・100円が大好きになった。

・100円を稼ぐにはどのくらいの家事活動が必要かわかってきて、買いたい物があって、手持ちのお金が足りない時、一気に4つくらいすることもあるようになった。
(家事活動例。 ゴミ捨て、食洗機(に食器を入れるのかな?)、タオルたたみ、etc.)

・近所のスーパーに行きたい時、交渉しに来るようになった。

・近所のスーパーに行く時は、もうついていかず、親御さんは車の中で待っていてOKになった。
 (愛想のいいレジさん(音声言語をにこやかにいっぱいかけてくる)には困ることも。無愛想くらいがちょうどいい)

・親御さんが「この日は用事があるからダメ」を伝えると「不満そうな顔をしつつ」別の日を提案してきて、合意できると急いで巻物カレンダーに書き込む。(なお近所は、では次の日、という感じで提案してくる)

・遠くの巨大店(土曜日か日曜日にしか行けない)に行きたい時は、土曜日か日曜日を提案してくる

・買い物に「車で行くか、歩いて行くか」を尋ねる時につい「車」などを漢字で書いてしまうが、読めるようになり、書けるようになった。(今まで読むことはあっても漢字を書くことは無かった)



 なお、現在ゴミ捨ては20円で請け負っているそう。で、私が

「今後、どの活動にどれだけ払うか価格交渉が必要になってくるかもね」

と言うと

「いやあ、とても安くしてくれていると思います。もっと高くてもいいと思っています。近所のシルバーさんだと1袋200円ですし。まじめに仕事になるかもしれない、と思っています」

とのこと。
よく考えたらほんまや!!

 私、地域コミュニティのNPOでゴミ出しに行けない(ヘルパーさんも来ておられるけれど、ゴミ出しの時刻には来れない)人のための「ゴミ出し有償ボランティア」をしています。

 1回1袋150円で、100円私が頂き、50円はNPOの活動費になります。

 そっか、20円ってめちゃめちゃ安いんや。

 それこそご近所の自治会とかNPOと協力すれば継続できる仕事になるかも。
 ちょっと私にもその発想は無かった・・・

 なお、このお子さん、過去(現在でなく過去ね)、学校ではどう対応していいか「わからない」と思われていた可能性大です。
 少し前に現在の学校でトラブルがあって、私もほんのちょっと学校さんと関わったりしました。
 学校でもこういう取り組みをして頂けたらありがたいのにな。
 
 アカデミックスキル(いわゆる学校のお勉強)にだけ着目してたら起きない能力の伸び(に見えるだけで、もともとあったもの。いらぬ邪魔をしないことや、わかるコミュニケーションをすることによって表に出てきただけ)がたった3か月で起こっているのですから。

posted by kingstone at 22:20| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日のつぶやき














































































































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする