私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2018年10月03日

YouTube でビデオカメラを使ってライブ放送をする



 YouTube でのライブ放送に挑戦中です。


YouTube でライブ配信ができるように設定する

YouTubeは日々仕様が変わっていくようで、参考書を読んでも、そこから変わっていることがよくあります。

現時点では、自分のアカウントで YouTube に入ります(Chrome でサインインしているだけでもいい)。

そこからYouTube Studio に入るのですが、YouTube Studio はライブストリーミングに対応していません。

そこで、左サイドバーにある「従来のクリエーターズツール」に入って設定します。

左サイドバーの「ライブストリーミング」をクリックし、設定していきます。

スクリーンショット 2018-10-03 18.31.50.png

 下にスクロールしていくと、サーバURLとストリーム名/キー(パスワード)が出てきます。

スクリーンショット 2018-10-03 18.32.41.png

 これがあとで必要になります。
 (注。パスワードは●●●●●●で見えていますが、「表示」をクリックしてコピーして使います)


ハードの用意

必要な物

HDMI出力できるビデオカメラ(私の場合は SONY ハンディカム CX-180。結構古いです)

キャプチャーデバイス(私の場合、AVerMedia BU110

パソコン(私の場合、MacBook Air 13 Corei7 8G )


HDMIケーブルをつなぎ・・・
PA030541.JPG

HDMIケーブルをBU110につなぎ、USB-C ケーブルで出力。
PA030542.JPG

で、このケーブルの USB-A 側を MacBook Air につなぎます。
キャプチャーデバイスの電源はパソコンから供給されます。


ソフトウェアの用意


「設定」→「配信」のところで、さきほどのYouTubeのストリームキー(パスワード)を入れます。

スクリーンショット 2018-10-03 19.10.44.png

最初はこのウィンドウに何も入っていなかったと思います。
「+」をクリックして、「映像キャプチャデバイス」を入れます。

スクリーンショット 2018-10-03 17.44.15.png


入った「映像キャプチャデバイス」を選び、歯車マーク(「設定」)をクリックして、AVerMedia USB Device を選びます。
スクリーンショット 2018-10-03 17.45.07.png

 これで準備完了です。


配信

現在 1920×1080 ビットレート2500 というのでやっていますが、すごく高負荷なようです。

ファンがぶんぶん回り、アクテビティモニタで見て見るとCPU負荷がほぼ100%になっています。

どこをどうしたらいいか、いろいろ実験しようと思います。

また HDMI ケーブルがついた状態で、ラグビーをやっている人を追いかけ、見るに耐える映像が配信できるか。

いろいろ難問はありそうです。



posted by kingstone at 19:27| Comment(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

ラズベリーパイ ワークショップ(Robocoもくもく会)



Roboco with Fab でラズベリーパイを使って様々なことをするワークショップが毎月開かれます。

hikaku.JPG

開催日:毎月第4月曜日

時刻:13:00〜
   (う〜〜む。この時刻だと参加できる方が限られるかな・・・)


やること例
(順不同でとにかくいろんなことをします。一番いいのは、自分で「こんなことしたい(テーマですね)」を持って、わからないところを側にいる方に尋ねてやっていく、というのが一番面白いと思います)

ラズベリーパイで何かを作ってみよう!

・ラズパイでSpeaker(Google Home など)
・自分のテーマで「創る」「HELPもらう」
・仲間のテーマを「HELPする」

プログラミングについても詳しい方がこられます。
私は Node-Red を使ってLEDを点滅させました。



参加費:一般 2,000円
    ワークショップ会員 1,000円<年会費3,000円>


詳しくは Roboco with Fab にお問い合わせ下さい。
Facebook からでもメッセージで連絡がつくと思います。
ふらっと行っても大丈夫とは思いますが。

650-0014 兵庫県 神戸市
中央区元町高架通3-137

スクリーンショット 2018-07-13 11.57.44.png


私の関連エントリ








posted by kingstone at 19:55| Comment(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

Robocoの「夏休み自由研究」



Robocoの「夏休み自由研究」


7月27日(金)「数と図形」
  内容:工作によって数の知恵を見つける
  対象:小学校4年生〜中学生(先着順10名)
  費用:1,000円
  持って来る物:ノート・鉛筆・物差し


7月28日(土)「レーザー刻印機でストラップを作ろう」
  対象:小学生(先着順10名)
  費用:1,000円(材料費込)


7月29日(日)「電子回路工作をしてセンサーなどを作ろう」
  対象:小学校4年生〜中学生(先着順10名)
  費用:3,000円(材料費込)



7月30日(月)「プログラミングでLEDを光らせよう」
  対象:小学校4年生〜中学生(各組4名・8名先着)
  費用:3,000円(材料費込)
  持って来る物:パソコン


7月31日(火)「パソコンでデザインしたメダルを3Dで印刷」
  対象:小学校5年生〜中学生(先着順10名)
  費用:2,000円(材料費込)
  持って来る物:パソコン


各セッション1コマ2時間です。
A ... 1 3:0 0 ~ 1 5:0 0
B ... 1 5:3 0 ~ 1 7:3 0

※プログラムの内容、開催時間などが一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください
※先着順になります。お申し込み後、 結果をメールでお伝えします。

お申込み 1日単位で予約申込。 (1人につき2日分まで申込可) 下記の@ABいずれかの方法で
お申し込みください。

@お店に下記の参加申込書を直接持参
A下 記 の 参 加 申 込 書 をFAXで 送 信〔 FAX078-381-5736〕
BメールまたはWEBへ



お問合せ 090-3973-8305(宮本まで)

※ キ ャ ン セ ル の 場 合 、開 催 日 よ り 数 え て 3 日 前 か ら キャンセル料が発生します。

ちらし画像
ロボコ夏の自由研究2018.png

ロボコ夏の自由研究2018.pdf(ダウンロードできます。ダウンロードは自己責任で)


場所
スクリーンショット 2018-07-13 11.57.44.png
※JR元町駅西口を出て北へ渡る陸橋たもとになります。
 高架下です。


私が過去に参加した Roboco のイベント







2017年6月に Roboco で行われたロボホン祭りの様子
posted by kingstone at 18:17| Comment(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

RBOCOの小学生向け春のわくわく教室(3DCADとか算数(数学?)とか)



 神戸のJR元町西口駅からすぐの高架下にあるロボットショップ


 の小学生向け春のわくわく教室のお知らせです。

2018春のわくわく教室.jpg

日:3月30日〜4月3日


3月30日(金) 13:00~15:00
  LED制御(3000円)
3/月30日(金) 15:30~17:30
  速算と図形(1000円)

️3月31日(土) 13:00~15:00
  レーザー刻印(1000円)

️3月31日(土) 15:30~17:30
  LED制御(3000円)
4月1日(日)  13:00~17:30
  3D-CAD(2000円)
4月2日(月)  13:00~15:00
  レーザー刻印(1000円)

️4月2日(月)  15:30~17:30
  速算と図形(1000円)

️4月3日(火) 13:00~17:30
  3D-CAD(2000円)


問合せ::09039738305

申込み::以下の3種類の方法で、
お名前(保護者)(お子様、~年生)、ご連絡先電話番号、メールアドレス
をお知らせ下さい。

FAX:078-381-5736
メール:宮本までmmiyamo8@gmail.com
Web:https:/ws.formzu.net/fgen/S80815288/





posted by kingstone at 11:37| Comment(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする