私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2024年04月30日

Word で「校閲」の変更を全て受け入れて普通の文書に戻す



 Word の「校閲」の機能ってすごいですね。

 しかし、校閲されたままでは色が変わっていたり、注釈(コメント?)がついていたり、大きさもそのまま印刷できない大きさになっていたりして普通の文書として印刷できないので、普通の文書にする必要があります。

 少し古い、そしてたぶん Windows 版の説明はこちらにありました。


 で、これを参考に、私の Mac の Microsoft 365 でやってみると。

1.「校閲」タブをクリックして出す
2.「承諾」のところで「全ての変更を反映」を選択
3.「インクを非表示にする」をクリック

※図はクリックすると大きくなります。もう一度クリックするとさらに大きくなりますが、ブログ外に出ます。
スクリーンショット 2024-04-30 11.31.25.png


でできました。


追記 2024年5月1日
 上の情報は、私の iMac 27 intel のものでした。

 今日、出先で MacBook Pro M1 でやってみたところ、挙動が違いました。
 具体的に言うと、
2.のアイコン「承諾」がなく「変更点」になっていて「全ての変更を反映」という項目も出てこない。
3.のアイコン「インクを非表示にする」のところはあるのだけど、クリックしてもチェックやコメントを入れる右サイドの部分が消えない(A4にできない)
という事態になりました。

 Word の Version を調べてみましたが、両機とも MicrosoftR Word for Mac 16.84(24041420)  で同じでした。

 こういうのが困るなあ・・・
posted by kingstone at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック