私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2019年05月19日

しょぼい喫茶店の本 池田達也著





 これ、「しょぼい起業で生きていく」 で読んでいたことと少しいきさつが違ってた感があります。


 急に Twietter で「100万円出資して」とツイートし、それを えらいてんちょう さんが見つけ、木村カイリュー氏につないだのかと思っていたけれど、そうじゃなく えもいてんちょう(池田達也)さん がそれなりに計画してツイートしていたこともわかります。

 また開店した後、そのままうまくいくようになったのかと思っていたら、ゴールデンウィーク後、すごくやばい事態になったこと。
(もうこのあたり、私は怖くてまともに読めなかった。本当にチキンハートです)

 そこからまた試行錯誤のすえ、回復していき、そして

「このコミュニティの責任者として空間を管理し、守り続けることが僕とおりんさんの仕事なんだと思った」

という心境に至られたことが書かれています。


 また最初の部分で、高校のクラブの罵詈雑言による指導を受けて、どれだけ傷つかれていたか(しかし、それでも頑張ろうとされていた)も書かれています。

 いろいろと読む価値のある本だと思います。




posted by kingstone at 23:37| Comment(0) | コミュニティ作りなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。