私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2018年05月09日

あかし児童通所サービス等ガイドブック【第2版】



「あかし児童通所サービス等ガイドブック【第2版】」が手に入りました。
 平成30年3月版となります。

表紙.JPG

 発行は明石市地域自立支援協議会こども部会。

 事務局は明石市基幹相談支援センター兼障害者虐待防止センター。

 ここは頑張ってはりますね。

 中には、児童関係のいろいろな事業所が地図つきで出ています。

中.JPG

 めっちゃ便利。
 ただし、冊子を作るのはお金がかかるせいだと思いますが、親御さんに差し上げる、というわけにはいかないと思います。
 1版の時も、事業所が持っていて、例えば相談支援事業所だと、親御さんと一緒に見ながら、「近所だとこんなところがありますね」とか話し合う、という使い方をしていました。

 しかし、これだけの情報、もったいないからPDFを明石市か社会福祉協議会のホームページに上げて、ダウンロードできるようにして下さったらいいのにな。


 明石の統計と事業所数を記録してみよう。
 ※私が手計算したので間違ってる可能性あり

明石市(中核市)
面積 約50km^2
人口 約30万人

放課後等デイサービス専業 25
児童発達支援専業 2
放デ・児発兼 15
児童発達支援センター・児発・放デ兼 2(いずれも明石市立)
タイムケア 4(明石市独自の通所デイ)
日中一時支援 1
相談支援事業所 20(相談支援専門員の数はわからない)

※生活圏としては神戸市西区も入り、冊子にも書かれているが、明石市のみに限定


WAMネットで神戸市の計画相談事業所を出してみたら68件ヒットしました。
神戸市
人口 約150万、つまり明石市の5倍。
面積 約560km^2 つまり明石市の10倍以上。
人口からすると計画相談事業所が100件くらいヒットしてもいいはずなんですよね・・・
それが68件・・・






posted by kingstone at 22:25| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。