私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2017年05月07日

スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン 上野陽子著





全体の流れ

1.冒頭で注意を引く

  相手の目を見ながら
  「Good morning」
  「Good afternoon」


2.経緯を報告

  I'm pleased to report that 〜
  The First thing I'd like to do is give you an update about 〜


3.ロードマップを描く

  3点ルール
  The first 〜, the second 〜 , and finally 〜

  ヘッドラインと骨格


4.敵役の登場

  敵は何か(従来の問題点)
  Why do we need 〜 ?
  The problem is 〜 ?

  疑問の呈示(なぜ問題で、どんな問題を、どう解決するか)
  Why ?
  What ?
  How ?


5.正義の味方(ヒーロー)は何か

  (問題解決・新製品)
  Here it is.


6.被害者を救う手立ては何か

  (ユーザーの問題解決・デモ)


7.多角的アピール

  共感できるたとえ話
  視覚に訴えるスライド


8.目標と数字の提示


9.プレゼンを効果的に締めくくる

  くり返し、あるいは「One more tihing」


 まあ、製品発表のプレゼンと、私なんかがするプレゼンは少し違うかな・・・

posted by kingstone at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック