私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2017年01月01日

あなたの強みは何ですか?(エディー・ジョーンズ)




「サントリーの選手と一対一の面談をしたことがありました。私は、選手一人ひとりに『あなたの強みは何ですか?』と質問したんです。そうしたら、みんな判で捺したように、自分の出来ないことを三つくらいあげるんです。そんなことは聞いてない、強みを教えて欲しいと話すと、選手たちはそこで黙ってしまう」
 選手たちは少し考えてから、ようやくひとつ、ふたつと自分の強みを話し出す。エディーさんはこれも、日本の教育の影響だろうと考えている。


 まあ教育っていうか、「学校教育」だけに限らず、社会の雰囲気としての「教育」やろな。
 もちろん「強み」と「弱み」は表裏の関係だから、実際はどっちもわかっている必要はあるのだろうけど、人に質問されたら「こういうところです」と言えたほうがいいかな。


 しかし、私も美学として「自分のいいところを評価するのは他人の仕事」というか、自ら言うべきもんではない、みたいな気持ちはあるなあ・・・(いや、ネットで、散々自分の自慢をしてるようには見えるだろうし、それは実際その通りなんですが・・・笑)

 これがリアルの仕事とかだと、「俺、言わへんし、気づいてやあ」と思ってしまうなあ。


posted by kingstone at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック