私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年07月20日

7月20日(水曜日) 喚子鳥なくとき招魂の法をば行ふ(徒然草)



 おはようございます。

 天気予報は晴れ後曇り。
 予想最高気温は32℃。
 朝はなんか涼しいなあ。



・ 第二百十段

 「喚子鳥(よぶこどり)は春のものなり」と許(ばか)りいひて、いかなる鳥ともさだかに記せる物なし。ある眞言書の中に、喚子鳥なくとき招魂の法をば行ふ次第あり。これは鵺(ぬえ)なり。萬葉集の長歌に、「霞たつ永き春日の」など續けたり。鵺鳥も喚子鳥の事樣に通ひて聞ゆ。


 「「喚子鳥(よぶこどり)」について「招魂」(死んだ人の魂を呼び出すのかな?)を軸にあれこれ考察(原典はどこかな、などと)している。

 「科学」とは言えなくても「原典は何か」はあたろうとしてるんだ。



posted by kingstone at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック