私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年12月31日

12月31日(木曜日) 山寺にかきこもりて、佛に仕うまつるこそ(徒然草)



 おはようございます。

 天気予報は晴れ時々曇り。
 最高気温は12℃だから、昨日より暖かくなる予定か。

 いよいよおおみそか。
 今年は妻が「おせちは作らない」宣言をしたので、29日の買い物もなく、なんか普通の祝日みたいな日が続いてます。


原文『徒然草』全巻より

・ 第十七段

 山寺にかきこもりて、佛に仕うまつるこそ、つれづれもなく、心の濁りも清まる心地すれ。

 山寺に引きこもって、仏におつかえすることこそ、手持ちぶさたということもなく、心の濁っているのも清まる気持ちがする。

 もうね・・・ほんと山の中の寺で、掃除、読経etc.をして暮らしたい、って思ってる人も多いんじゃないかな。なんか私も憧れる。
 で、きっと、こころもからだもすっきりすると思う。

かき−こも・る 【搔き籠る】
   引きこもる。閉じこもる。
posted by kingstone at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック