私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年11月25日

11月25日(水曜日) 都麻の里(つまのさと。西脇市のあたり。「播磨国風土記」より)



 おはようございます。

 今日の天気予報は曇り後雨ですね。
 で、最高気温予測が14℃。
 昨日はめっちゃ寒かったですが、18℃。
 かなりの覚悟と対策が必要そう。


「古代からのメッセージ 播磨国風土記」の
「遠い異境への往還 直木孝次郎」より


都麻の里(つまのさと)(中略)都麻と号(なづ)くるゆえは、播磨刀売(はりまとめ)と、丹波刀売(たにはとめ)と、国を堺(さか)ひし時、播磨刀売、此の村に到りて、井の水を汲みて、飡(いひくら)ひて、「此の水有味(うま)し」といひき。

 というのが出てきます。

 この頃、地方の豪族を酋長などといい、女性の有力者を女酋などと言い、それにあたるのが「刀売(とめ)」である。で、この文は丹波の有力女性リーダーと播磨の有力女性リーダーが勢力争い(土地の奪い合い)をしていたのがちょうど西脇市のあたり、ということです。

 西脇市は加古川の上流。
 JR加古川線が走ってますが、もう少し北へ行くと、JR福知山線になります。


posted by kingstone at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック