私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年11月23日

11月23日(月曜日) 出雲出身の人が出雲の人を妨害した(「播磨国風土記」より)



 おはようございます。
 天気予報では、曇り後雨。
 最高気温19℃で最低気温が16℃。
 あまり差が無いのですね。

 今日は勤労感謝の日でお休み。




「古代からのメッセージ 播磨国風土記」の
「遠い異境への往還 直木孝次郎」より

 昨日の

龍野市上岡町(「播磨国風土記」より)

の、神岡町の西側に「出雲街道」というのがありました。
この奈良時代から「出雲街道」を通って出雲と奈良の間を往還する人がいたようです。

 しかし、「出雲の大神(?)」という人がいて、出雲から10人来れば5人留め、5人来れば3人留めた。要するに「交通妨害」をしたわけです。なぜだろう?同じ出雲の出身者なのに・・・・

 まあそれで、大阪の枚方から移住してきた渡来人たちが、枚方という土地を拓き仕事を始め、別の新しい方法で神を祀ったところ、「出雲の大神」が和らいでくれた、という話です。


posted by kingstone at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック