私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年11月14日

11月14日(土曜日) 原始神道期の播磨の祭祀遺物(「播磨国風土記」より)




 おはようございます。
 雨が降ってます。天気予報は雨時々曇りですね。




「古代からのメッセージ 播磨国風土記」の
「地中に眠る古代の祈り 大平茂」より

古墳時代後期

小型粗製手捏土器(てづくねどき)の出土量が増え、土製模造品が一般化。

波賀町高田遺跡の手捏土器
赤穂市東有年沖田遺跡の土馬・手捏土器 縦穴住宅跡(そーゆーところに住んでたんだな)
相生市丸山窯出土の鋤か鍬先の土製品

?いろんな用具・動物なんかのミニチュアを作って墓に入れた、ということかな?

posted by kingstone at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック