私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年11月03日

11月3日(火曜日) 麻打山(金属に関わる地名。「播磨国風土記」より)


 おはようございます。

 今日の天気予報は晴れ時々曇りですね。

 昨日はインフルエンザの予防接種に行きました。
 なんか「足りない」という話もあるので、飛び込みで行けるんだろうか、と思いましたが、打ってもらえました。4500円。


麻打山 昔、但馬の国の人、伊頭志君麻良比(いずしのきみまらひ)、此の山に家居しき。二人の女(おみな)、夜、麻を打つに、即(やが)て麻を己が胸に置きて死(みう)せき。故(かれ)、麻打山と号(なづ)く。今に、此の辺(あたり)に居る者は、夜に至れば麻を打たず。


 要するに無理な残業はやめましょう、という説話やな。風土記の時代からあったんやね・・・

 で、「アサ」は当然麻布の麻と思うわけだけど、一面においては金属を表しているんだって。朝鮮語で鉄を意味するサに由来するのかもしれない。

posted by kingstone at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック