私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年02月14日

2月14日(土曜日) 主人公(しゅじんこう)


 おはようございます。

 めっちゃいい天気です。


主人公
しゅじんこう

 以前もこの言葉を紹介してますね。
 以前のエントリの著者解説はなんか違うような気がするなあ・・・

 以前友人と「イマジナリーフレンド」について話したことがあります。「イマジナリーフレンド」ってのは西原理恵子さんの「いけちゃんとぼく」に出てくるいけちゃんみたいなのね。



 で、その時、私は
「私にはイマジナリーフレンドはいないなあ。私自身が物語の主人公だけど」
と答えました。

 ロールプレイングゲームの勇者みたいなもん。
 で、イマジナリーフレンドはいないけど、イマジナリーソード(想像上の剣)はいつも左腰に差してる・・・・

 まあ物語を生きてしまうのは危険なのだろうけど、もうそなってるからしかたない。

 で、きっと、どなたでもひとつの物語の主人公だとは思うのだけどね。





石井ゆかり 文   井上博道 写真
 
posted by kingstone at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック