私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年01月29日

1月29日(木曜日) 寒時寒殺闍黎 熱時熱殺闍黎(かんじはしゃりをかんさいし、ねつじはしゃりをねっさつす)

 おはようございます。

 真っ暗です。
 今日も朝は寒いですね。


寒時寒殺闍黎 熱時熱殺闍黎
かんじはしゃりをかんさいし、ねつじはしゃりをねっさつす

本にある解説
 寒い時は寒さに徹し、暑い時は暑さに撤すればよい、の意。「殺」は殺すの意味ではなく、強調語。

「そのものになりきれ」とかはよく禅のエピソードに出てくるような気はする。
 で状況やものごとの外側で「感じている人」つまり「評論家」ではなく、状況やものごとの内側に入ってしまえ、それを生きよ、って感じかな?





石井ゆかり 文   井上博道 写真
posted by kingstone at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック