私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年10月19日

ジョブズのスタンフォード大学での卒業式スピーチ

 以前のエントリでもこの演説については書いてるけど



 Appleから追放された時、失意の中で

「自分の仕事をまだ好きだったのです」

「仕事は人生の重要な位置を占め舞う。それに満足したければ、自分の仕事が最高だと思うことです。そして最高の仕事をするには、その仕事を愛しましょう」

 17歳の時に会った言葉

「毎日を人生最後の日だと思って生きよう。いつか本当にそうなる日が来る」

 毎朝の鏡を見ながら

「今日で死ぬとしたら、今日は、本当にすべきことをするのか」

「『すぐに死ぬ』という覚悟があれば、人生で重要な決断をする時に、大きな自信となります」

「死を覚悟して生きていれば、『何かを失う気がする』という心配をせずに済みます」

「Stay hungry. Stay foolish.」


posted by kingstone at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック