私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年09月29日

9月29日(月曜日) いったい Go away って何だ?(髭のジャック)

 おはようございます。

 快晴なのか?霞がかかってるのか?


いったい Go away って何だ?

 朝日新聞厚生文化事業団から出ている、「教師のためのTEACCHプログラム」では、転校して来た子に、まず「Go away カード」(それを本人が提示すると、現在の授業を離れて良い。たぶんカームダウンエリアに行ったりするのだと思う)の使い方を教えます、というところがあります。

 私は、その部分にすごく感動していました。

 そこで、1999年の京都での5日間セミナーのおりに、1対1でか、通訳を介してか、「Go away カード」について尋ねてみたのです。

 そしたら、髭のジャックは「なんのこっちゃ?」みたいな顔をしてました。私の発音や、尋ねている言葉(基本的に私には英語なんてしゃべれないからね)のせいかもしれません。

 あるいは、「最初に Go away カードの使い方を教えるのはごくごく稀な話である」とか。

 でも当時のビデオ(今はDVD)の中では「Go away」とちゃんと言われてたと思うけど・・・

 こういうの外国の文化や技法が入ってくる時、よくあることなのかもしれませんね。

元エントリ
好きかどうかわからないことへの参加をカードでうながすこと

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック