私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年09月25日

9月25日(木曜日) よほど危険が迫っている時以外は、腕をつかんだり、体を押さえつけたりしない(髭のジャック)

 おはようございます。

 曇り、雨上がりです。
 昨夜はすごく風雨が強かったです。
 天気図を見ると、台風が変化した低気圧が日本海を抜けて、そこから伸びた前線の風雨が強かったんだな。


よほど危険が迫っている時以外は、腕をつかんだり、体を押さえつけたりしない

 これは、たぶん1999年に自閉症協会がジャックたちを呼んで、日本全国で5日間セミナーをやった時の話ですね。で、トレーナー会議で最初に言った言葉がこれ。

 で、そんなことするより、次にすることわかる環境を作って自分で動けたり、パニックになりそうだったら自分でカームダウンに行けたり、そういうふうにできればいいじゃん、ってことですね。

元の記事
よほど危険が迫っている時以外は、腕をつかんだり、体を押さえつけたりしない
posted by kingstone at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック