私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年09月03日

9月3日(水曜日) 恋をわれもろしと知りぬ別れかねおさへし袂風の吹きし時(みだれ髪)

 おはようございます。

 曇りです。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

春思

恋をわれもろしと知りぬ別れかねおさへし袂風の吹きし時

「恋はもろいものだと知った。(と言いながらこの恋は続くわけで・・・ここは「知っているから」になるのかな?)逢瀬も終わりに近づき、別れの時刻になったのだけど、すっぱり別れてしまうことができないでいると、風が吹いてきて袂が翻りそうになったので、手で押さえた」

みたいなことか。

 何か松田聖子の「赤いスイトピー」で

「あなたが時計をちらっと見るたび泣きそうな気分になるの」

を思い出した。



 kindle(電子書籍)版は無料です。


 

 
posted by kingstone at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック