私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年09月29日

許されざる者 渡辺謙・佐藤浩市出演



 う〜〜む、見ている間、ずっとざらざらした気持ちになる映画でした。
 で、それが監督の狙いなんだろうな。

 どう考えてももとは「チンケな事件」なんだけど、それが実は深いいろいろなことがからみあっててて、途中の殺人、そして最後の大量殺人につながる。あんまりカタルシスにはならない・・・

 まあ、私なんかの仕事も、ある意味、ああいう場所を這いずり回るような仕事なのかもしれない、とか思いながら見てました。

 しかし・・・北海道は広くてでかいですね・・・

 私は元になったクリント・イーストウッドの「許されざる者」を見ていないんですけど、借りて見たくなりました。
ラベル:映画
posted by kingstone at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック