私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年06月15日

6月15日(土曜日) 最初からクォーターバックのポジションを相続することはできない

 おはようございます。

 曇りです。
 少しは涼しくていいかな。


ーウォーレン・バフェット 成功の名語録 桑原晃弥著よりー

「ネブラスカのフットボールチームの選手は、父親が花形クォーターバックだったからといって、最初からクォーターバックのポジションを相続することはできない」

 これ、娘から家の改装資金を「貸して」と頼まれた時に「銀行から借りなさい」と答え、その後つけ加えた言葉とのこと。しかしなんかずれてるような気はするなあ・・・言わんとするところはよくわかるつもりなんだけど、直接借金の断りの理由にはなんない・・・これが「社長にしてくれ」というのを断った理由というならめちゃぴったりだけど。

 しかし、じゃあアメリカンフットボールの初心者は、どこのポジションから始めるんだろう?どのポジションもたいへんそうなんだが・・・
 
 ところで、同じページにバフェットが堅実な例としてこんなことがあげられているのだけど・・・

 バフェットが子どもたちにはクリスマスごとに数千ドルを与え、死んだ時には50万ドルずつ遺すつもりだと話したところ、仲のいいワシントンポスト会長キャサリン・グラハムに「そんなに少ししか遺さないなんて、子どもたちを愛してないの?」と涙を流された。

 為替によっても変動するけど、「クリスマスに数十万円」「死んだ時には5000万円」って・・・めちゃ多いやんか・・・クリスマスなんか「それは教育上よくない」とまで思ってしまうなあ・・・



posted by kingstone at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック