私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年05月03日

舟を編む 松田龍平・宮崎あおい主演



 三浦しおん原作。
 今日の2回目の映写で50人くらいかな。
 この映画のパンフレット。1冊900円!!高いけど、上映後たくさんの方が買ってました。

 辞書作りの話。

 いや・・・なんか、もう私の場合、最初から最後まで泣き笑いしてました・・・
 笑いは結構会場内で出てましたよ。泣いてる人はどうだろう・・・
 
 なんかねえ・・・オタクに希望を与える映画っちゅうか・・・
 「他人の考えていることがわからないんです!」という主人公が出てきます。しかし主人公の動き・動作・・・身近に非常に似た動きの人がいるんですが・・・

 ってか、しゃべりながら、考えながら、あれこれ指差しとかしながら、しかし途中でフリーズしたように止まり・・・しばらくたってまた動き出す・・・私自身じゃん・・・

 でもね、その人のオタクな部分が「そこがいい」と認められ、最後には責任者になっていく・・・周囲には協力する人がいる・・・もうね・・・涙止まらないよ。

 宮崎あおいのラストのセリフ「みっちゃんて面白い」(これは出会った頃にもあり、また15年後のラストにも出てくる)

 面白いって思ってもらえればもう・・・

posted by kingstone at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック