私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年04月04日

4月4日(木曜日) IBMの年次報告書を、この50年間の間、毎年読んできました

 おはようございます。

 霞んでる、っていうのか・・・薄曇り、っていうのか・・・


ーウォーレン・バフェット 成功の名語録 桑原晃弥著よりー

「IBMの年次報告書(アニュアルレポート)を、この50年間の間、毎年読んできました」

年次報告書【アニュアルレポート】(annual report)

 年次報告書ともいい、株式を上場・店頭公開している企業が事業年度終了後に作成する財務諸表などを記載した報告書。主に海外の株主・投資家や取引先に向け、ディスクロージャー(情報公開)という観点から経営内容についての総合的な情報を掲載している。インターネットで閲覧できる企業も多い。

 1年読んですぐ決めた、ってんじゃなしに、50年間読み続けてようやく購入を決意した、みたいなこと。なんせ自分が株を買ってる会社だけでなく、買ってない会社の年次報告書もたくさん読んでる(というかそれが趣味?)ってんだから・・・
posted by kingstone at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック