私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年03月26日

「 給食残さず食べたよ」という報道について

 Togetterで

「 給食残さず食べたよ」という報道について

をまとめました。

 こっちで紹介するのを忘れてました(^_^;)

 元記事は通常学級で、かついろいろな条件があるようです。
 まあ、特別支援教育の現場とは違って当たり前な部分もあります。
 しかし、このあたりを「常識」と考える方が特別支援教育に携わることもよくあるので、そのあたりは指導する教育委員会指導主事やベテラン担当者がよく伝えてあげて欲しいところではあります。

posted by kingstone at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 これはその学級なり学校なりを見ないと何とも言えませんね。けっこう安易に「嫌いなものは食べなくて良いんだよ」となると、偏食というレベルを超える場合もありますし。
 教員を26年やってますが基本的に「美味しい給食」はあまり残されることがありませんでした。あまり思い出したくない年の給食は「これを全部食べろと言うのは酷だ」というものでした。
Posted by もずらいと at 2013年03月27日 08:20
もずらいとさん、どうもです。

>基本的に「美味しい給食」はあまり残されることがありませんでした。
>あまり思い出したくない年の給食は「これを全部食べろと言うのは酷だ」というものでした

めっちゃようわかります。
Posted by kingstone at 2013年03月27日 09:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック