私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年03月15日

3月15日(金曜日)  小さなことで規律を破ると、大きなことでも破るようになる

 おはようございます。

 いい天気です。でもやっぱり霞んでいるか・・・


ーウォーレン・バフェット 成功の名語録 桑原晃弥著よりー

「小さなことで規律を破ると、大きなことでも破るようになる」

 これ、仲間とゴルフ中に3日間でホールインワンをしたら2万ドル貰える、かけ金は10ドル、という呈示をされた時に断った言葉だって。
 で、伏線は若い時に競馬で「やめ時が大切」と思っていたのに、熱くなって175ドル(若い時だから相当の額だろうな)すった時に、「損することには賭けない」という規律を決めたことによるって。

 自閉症や発達障害の人とのつきあいで、私がなんか決めてる「規律」ってあるかなあ・・・
 いやあ、あんまりなさそうな気がする。
 視覚支援とかにしたって使わない時だってあるもんね・・・またなんやかんや言いながら「無理強い」することだってあるし・・・やっぱり相手によって、また場によって使い分けてるよなあ・・・
posted by kingstone at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>、「損することには賭けない」という規律

を信条とする人が投資するのは矛盾ですね。スーダラ節では「馬で金儲けした奴ぁないよ」といってますが、私は競馬で家建てた人を知っています。

>仲間とゴルフ中に3日間でホールインワンをしたら2万ドル貰える、かけ金は10ドル

は元々損得勘定で判断する筋合いのものではありません。

 単に「成功者は何言っても美化される」にすぎません。
Posted by もずらいと at 2013年03月15日 19:06
もずらいとさん、どうもです。

>単に「成功者は何言っても美化される」にすぎません

それはおおいにある。
Posted by kingstone at 2013年03月15日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック