私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年03月05日

3月5日(火曜日)  人がどうふるまうかを大きく左右するのは

 おはようございます。

 曇りかと思って窓を開けてよく見たらお月さまも出ている。いい天気だけども霞んでいる感じか。


ーウォーレン・バフェット 成功の名語録 桑原晃弥著よりー

「人がどうふるまうかを大きく左右するのは、内なるスコアカードがあるか、それとも外のスコアカードがあるか、ということなんだ」

 昨日の

「私の父は内なるスコアカードが100パーセントの人だった。つまり、徹底的な一匹狼だったんだ。だが、一匹狼であることが目的の一匹狼ではなかった。人にどう思われるかを気にしなかっただけだ。人生をどう生きるべきか、ということは父から教わった」

 にも関わってるな。

 価値観を自分の中に求めるか、外に求めるか。これユング心理学で言うところの内向と外向の軸と一緒やな。

 ITバブルの時に周囲の批判や誘惑に動かされなかった理由として「人がどうふるまうかを・・・」と言ったとのこと。

 内と外のどちらにより重きを置くか、というのは別にどちらがいい悪いじゃないと思うけど、内側にあるほうが「楽」な気はする。外の変化についていかなくていいから。外の変化についていくのはしんどそうだし。でも、そう思うのも私が内向型だからかもしれない。

 
 今日は、姫路の「暮らしの相談室」に行きます。

posted by kingstone at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック