私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年03月02日

3月2日(土曜日)  骨折した駄馬に乗っては勝てない

 おはようございます。

 暗いけど、雲がたくさん見えそう。
 昨日は「春一番」みたいな(関西ではなんか条件がひとつ足りなくて認められないって)すごい風が吹いてましたが、今日はどうかな。


ーウォーレン・バフェット 成功の名語録 桑原晃弥著よりー

「有能な騎手も、名馬に乗れば勝てるが、骨折した駄馬に乗っては勝てない」

 1966年に株を取得した百貨店ホクスチャイルド・コーンの例が出てくる。当時から百貨店は斜陽産業だったんだな・・・しかし日本の人の多い地域の百貨店はかなり落ち着いてるかな?でもやっぱりネット化・スーパーの時代etc.で苦しいか・・・

posted by kingstone at 06:16| Comment(3) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 「ホクスチャイルド・コーン」はクグりましたがわかりませんでした.1960年代の米国は既に通販生活の時代で,電話帳のようなカタログをDMで送りまくったシアーズの全盛期です.家電・衣服・家具からおもちゃ,はてはエレキギターまで(Silvertoneというオリジナル・ブランドを二流のメーカーや日本のメーカーに作らせていました)取り扱っていました.実家の先代の冷蔵庫(40年近く動いてました)はシアーズのものでした.
Posted by もずらいと at 2013年03月02日 18:09
もずらいとさん、どうもです。

>1960年代の米国は既に通販生活の時代で

なるほど。
なんせ国土が広いですもんね。

>実家の先代の冷蔵庫(40年近く動いてました)はシアーズのもの

なんか、めっちゃハイカラ。
Posted by kingstone at 2013年03月02日 20:03
 単純に40年前は国産で大容量の冷蔵庫がなかったのです.
Posted by もずらいと at 2013年03月03日 03:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック