私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年01月24日

1月24日(木曜日)  不落因果 不昧因果

 おはようございます。

 このあたりはとてもいい天気なのですが、JR神戸線 は濃霧の影響で、一部列車に遅れが出ているそうです。
(1月24日07時45分現在)


ー秋月龍a著  一日一禅より  kingstoneちょい変えー

 昨日の老人のエピソードについて無門和尚が言う。

「不落因果、なんとしてか野狐に堕する、不昧因果、なんとしてか野狐を脱する」

 悟ったので因果に堕ちないと言ったら、野狐(まあのぎつねさんには悪いけど、なんかよくないものの例、として出されてるよな)になっちゃた。でも因果をくらまさない、つまりないがしろにせず、正面からそこに入っていくみたいなことだと思うけど、そうすると野狐ではなくなる、と。

 因果の解釈は違うかもしれないけど、私は「運命」みたいにうけとめてる。で、そこから離れて自由になる、とかじゃなく、まっすぐその中を生きていく、みたいなことになると思うんだけどな。

posted by kingstone at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック