私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年01月05日

聖☆おにいさん7 中村光著



 第6巻はあまり私はウケなかったのですが・・・

 第7巻はウケました。

 第一話はちょうどお正月でイエスはマリアから、ブッダは摩耶夫人から帰省しろと言われ、いやあ帰省したくないような・・・というエピソード。

 で、迷ったあげく、帰省することにするのですが、空港でキューピッド(最初エンジェルと間違いますが、ギリシア神話のキューピッドだったと・・・)が出発直前になればなるほどチケットは高価になる規則を示し文句ありげなイエスとブッダに

「システム化されるとなんでもちょっと理不尽な感じになりますよ・・・」

と言うところがめちゃめちゃツボにはまってしまいました。

 あと、リサイクルショップでイエスが MacBook Air らしきパソコンを購入しようとするくだりとか

 しかし・・・前にも書いたかもしれないけど、この「聖☆おにいさん」って日本だから許されるんだろうなあ。「ダ・ヴィンチ・コード」の映画が公開される時にフランスでは反対デモがあったし、まじ絵を描けば殺される危険のあるのもあるし・・・

ラベル:マンガ
posted by kingstone at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック