私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年12月24日

フィルムセンターのシニア問題から障害者のQOLの条件へ

 Togetterで

フィルムセンターのシニア問題から障害者のQOLの条件へ

をまとめました。

posted by kingstone at 12:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 単純に現在の60代は「謙虚」とか「矜恃」を徹底的に否定された育ち方をした世代、戦後民主主義第一号の世代だというだけだと思います。そのくせ高度経済成長に乗っかって一番美味しい思い=挫折を知らない率が一番高いですから。自動車を運転していて、一番わがままなのはヤンキーではなく団塊のちょっと高い車に乗っている輩です。彼等にQOLなんて考えてあげる必要はありません。
Posted by もずらいと at 2012年12月24日 16:58
もずらいとさん、どうもです。

>単純に現在の60代は「謙虚」とか「矜恃」を徹底的に否定された育ち方をした世代

そうなんすか?

>彼等にQOLなんて考えてあげる必要はありません

いえいえ、私がつぶやいてるのは「彼ら」のためにではなく、「今、ここに」生きてる子どもたちを含めた、「私達」のためです。
Posted by kingstone at 2012年12月24日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック