私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年12月11日

スタッフさんにもいい体験して欲しい

 今日、SOWERさんで。

 初めて来られるスタッフさんに授業2時間前に来て頂きました。

 先日、そのスタッフさんが担当するお子さんと理事長さんのすてきな授業(厳密には授業ではないのですが・・・)があったので、そのビデオを見て頂き、「こちらの意図」と「何がこちらにわかったか」を答えて頂きました。その中でお子さんの特性もわかっていきます。

 そして今後の(というかその日の)方針や教材・教具を決めるところまでやって1時間。

 あとの1時間で教材準備をして頂きました。ここは理事長さんが非常に具体的にあれこれお伝えしていました。

 実際の授業になり、私は他のお子さんの授業を観察していましたが、時々ちらっと見てたらなかなか楽しそうに授業をやってはりました。

 後で感想をお聞きしたら、そのスタッフさん自身の感触も良かったようです。別の日に他のお子さんを担当することが決まったのですが「また事前に教えて下さい」と要望して頂きました。実は私もSOWERには行き始めたばかりでそのお子さんたちの授業は見たことがありません。さっそくそのスタッフさんが担当するまでに、いろいろ記録を調べ、観察し、考えておくことを約束しました。たぶんビデオも撮ると思います。

 別のスタッフさん、以前にちょっと困っておられました。で、私が観察し「こないしたらええねんで」はその場で口頭でお伝えしていました。

 先日、なんでだったか忘れましたがそのお子さんを急遽私が担当しました。でビデオも撮っておきました。まあ何も問題なくできました。で、ビデオはポイントを編集しておきました。

 で、ちゃんとまとめてお伝えしなきゃ、と思って忘れてました(^_^;)

 今日、授業の直前になってスタッフさんから「どうしたらいいんでしょ」と言われ、あわてて編集したビデオをお見せし、ポイントをお伝えし、必要なグッズ、教材はどの程度のものがいいか、一緒に揃えました。

 で、その後、私は現場を見ずにマクドナルドで一服。帰ってきたら授業は終わっていて「どうだった?」と尋ねると「まったく問題無かったです」

 思わず「やったやん」と言いつつ肩をぽんと叩いてしまったのだけど、これはセクハラになるのか・・・

 もちろん、お子さんが一番なのだけど、スタッフさんにもいい体験して欲しい、とつくづく思います。

お子さんにもスタッフさんにもいい体験をして欲しい

posted by kingstone at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック