私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年10月31日

10月31日(水曜日)  鉢裏飯 桶裏水

 おはようございます。

 曇りです。


ー秋月龍a著  一日一禅より  kingstoneちょい変えー

 ある僧が雲門和尚に尋ねた。
僧 「塵々三昧とは何か」
雲門「鉢裏飯 桶裏水(鉢裏(はちり)の飯(はん)、桶裏(つうり)の水(すい)。お鉢の中の飯だ、桶の中の水だ)

 三昧とは、そのものそれと一つになりきった境涯をいう語。そうか、「勉強三昧」「遊び三昧」とか言うけど、「○○三昧」って「○○をたくさんする。やる」とかいう意味だと思っていたけど、もう「一つになりきった境涯」なんだ。

 で、お茶碗をひっくり返してご飯を盛ってる映像や、桶をひっくり返して裏の部分に水を入れている映像が浮かんだのだけど、ここでの「裏」って、単に「中」のことか。

 じゃあ、「もう当たり前で普通のことだよ」みたいな意味やな。

 今日は10月31日。月末で、おめめどう2013年版巻物カレンダーセットの10月早期割引、最終日、です。明日から、それぞれ105円高くなります。(それでも定価よりは安いけどね)

posted by kingstone at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック