私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年08月04日

学校での自閉症児・発達障害児の授業づくり(自立課題学習を中心に)

TAS☆Pとおめめどうの共催で

2012年8月25日(土)に保育・教育セミナー
  
をします。

 中で私は「学校での自閉症児・発達障害児の授業づくり(自立課題学習を中心に)」を語らせて頂きます。

 これ、ネットでやりとりしてても、ちょっと対話しても、なかなか勘所がわかっていただけない。
 まあ無理もなくて、そこんとこわかって頂こうと思ったら、「特性」から始まって、いろいろ理解した上で、簡単な説明のあと、実際にやるところを見る、OJTを受ける、自分で教材を作る、実際にやってみる、などやらないとわかんないだろうなあ、ということではあります。

 で、まためちゃめちゃ誤解されるところも多い・・・

 でも自閉症の方に来て頂いてやって頂くのは、この2時間半だけでは無理があるし、少しでもわかりやすいように動画を使って、「なぜそうするのか」「実はどこに気をつけているのか」など、少しでも理解して頂けたらと思います。

 今から準備だな。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック