私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年07月23日

7月23日(月曜日)  般若体用

 おはようごじます。

 曇です。


ー秋月龍a著  一日一禅より  kingstoneちょい変えー

 智門和尚(?-1031・北宋)に僧が尋ねた。

僧 「般若の本体とは何ですか」
智門「ハマグリが明月を含んで[真珠を産む]」
僧 「般若の作用(はたらき)とは何ですか」
智門「ウサギが月の精を受けて子をはらむ」

 秋月さんも「智門は『言句の妙密』をもってきこえる雲門宗の開祖文堰(うそ字。本当はにんべん)和尚の法孫だから、答えの言葉についてまわったら、真意を見失う」と書いてますね。

posted by kingstone at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック