私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年04月27日

4月27日(金曜日)  高高峰頂立 深深海底行

 おはようございます。

 いい天気です。


ー秋月龍a著  一日一禅より  kingstoneちょい変えー

 唐の李こう(へんは自の下に半。つくりは羽)が鼎州の知事になって赴任したとき、薬山和尚(751-834)を訪ねて問うた。

李こう「如何なるか是れ戒定慧」(持戒と禅定と智慧という三学とはどんなものですか?)
薬山「貧道が這裡(しゃり)、この閑家具なし」(わしのところにはそんな不用な道具は無い)
李こう「玄旨、測りがたし」(先生のおっしゃることがわかりません)
薬山「太守よ、この事(仏法の大事)を見に背負いきろうとお思いなら、高い高い峰の頂きに立ち、深い深い海底を行かねばなりません。閨房の中の物を捨てることができねば、ただちに煩悩に落ちます」

 李こうが知識のおたく話をしたいと思ってたら、そんなもんどうでもいいの、やらなきゃならないこといっぱいあるんだから、と答えた感じかな?

posted by kingstone at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック