私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年04月06日

Macのトロイの木馬に感染しているか否かを調べる

 私はMacだしぃ〜〜、ウィルスあんましないしぃ〜、と思っていたらこんなニュースが。

Macを狙うマルウェア「Flashback」がまん延、Javaのアップデートを

 もちろんWindowsが危険でMacが安全というのは相対的な数の問題で、結局パソコンなんだから危険は一緒であることは理解していましたが、いやはや面倒くさい事態になったもんだ。

 とりあえず感染してるかどうかを確認するにために、以下のページを参考にして「ターミナル」から入力してみました。

60万台以上が感染しているトロイの木馬「Flashback」に感染しているか調べる方法

第1回 ターミナルを使ってみよう(1)

「ターミナル」というのは「アプリケーション」→「ユーティリティ」で「ユーティリティ」フォルダの中にディスプレイにコマンドプロンプトのマークが入ったアイコンがあります。それをクリックすればウィンドウが開きます。そこに

  Safariの場合 defaults read /Applications/Safari.app/Contents/Info LSEnvironment
  Firefoxの場合 defaults read /Applications/Firefox.app/Contents/Info LSEnvironment

と入れて

The domain/default pair of (/Applications/safari.app/Contents/Info, LSEnvironment) does not exist

と出てきたらOK。

defaults read ~/.MacOSX/environment DYLD_INSERT_LIBRARIES

と入れて

The domain/default pair of (/Users/ログインしているユーザー名/.MacOSX/environment, DYLD_INSERT_LIBRARIES) does not exist

と出てきたらOK。

 幸い二つともOKでした。

 で、次は上のニュースにあったみたいに

 これを踏まえて各社は、Macintoshユーザーに対し、アップルが公開した修正プログラム「Java for OS X Lion 2012-001」「Java for Mac OS X 10.6 Update 7」を適用するよう推奨している。

 こいつをしなきゃいけないわけか。

 で、さらにアンチウィルスソフトを入れる・・・ああ、面倒くせーーっ!お金がかかる!!

MacにSophos8(アンチウィルスソフト)を入れた
ラベル:Mac ウィルス
posted by kingstone at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック