私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年02月16日

サポートセンターわかくさに話をしに行く 2月25日(土)

2月25日(土曜日)にサポートセンターわかくさに

「自閉症について」

というテーマでお話させて頂けることになりました。

 わかくさの場所は

  大阪市住之江区御崎5-14-11-B108号
  地下鉄四つ橋線住之江公園駅からちょっと歩いた所。
  電話 (06-6681-1211)
  fax (06-6681-1246)

 外部の方も来ていいそうです。
 ただし、現在20名ほどの参加者がありますので、部屋の余裕としてはあと5名程度かな、とのことです。
 参加費用は「会員さんしか想定してなかった」みたいなので、会員外の方はこれから決めはると思います。私は「1000円はとらないと」と提案していますが(笑)

 でも、どなたもいらっしゃらないかもしれませんが・・・・

時程表は

12:00-13:00 昼食をとりながらおしゃべり。(外部の方はすませてくるか、ご自分で持ち込みかな)
13:00-14:30 kingstoneの話
14:30-15:30 みんなでわいわい

 で、テーマについて「質問」「ご意見」を頂いています。順不同、まとめずに羅列すると

・知的障がい者、アスペルガー症候群、広汎性発達障がいとの違い、
・自閉症の原因・発症の年代・特徴(症状)など。
・コミュニケーションのとり方、
・配慮する点・注意すべきこと
・今、社会の中でどのように生活しているのか(在宅、デイ、施設、の利用も含め)
・自閉症は程度が変わるのか、進行するのか(重くなる)
・薬はどんな薬か、薬で良くなるのか、どうなったら完治といえるか(当事者以外でもわかりますか?)
・そんな治ろうとせんでもええのにと思うことがある
・社会に合わないから障害となるの
・だんだん増えてくるかな
・でもきっと社会も良くなってくるよね

 ということで、このあたり、私の独断と偏見で、ええかげんなことをしゃべりまくる予定です。

 私が昨年のクリスマス会にお邪魔した時のエントリ。

サポートセンターわかくさ へ行って来た

ラベル:自閉症
posted by kingstone at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック