私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年01月17日

障害者のための iPad講座の運営に関すること

 私の書いた

障害者のための iPad活用講座と体験会の報告

について NPO法 人支援機器普及促進協会(ATDS)理事長の高松崇さんがコメントをつけて下さいました。転載します。

主催しました、NPO支援機器普及促進協会の高松です。
詳細な研修内容のレポート感謝します。
仰るように、いかに情報を必要な方に届けるかは、いつも苦労しております。
特に、いつも活動しております、京都以外のばあいはたいへんです。
多くの情報がありすぎるのも原因かもしれません。私達も極力必要な情報だけを発信するように心掛けます。


 あっ、元エントリで「勿体ない話しやなあ」の部分に対してですね。
 えっと読んでおられるみなさんも、高松さんも、もうわかって頂いていると思いますが「批判」の気持ちはこもっていません(^_^;)
 ただひたすらすごいなあ、と感心し、これだけ素晴らしい情報が当事者や中間ユーザー(親御さんや教師)に届かないのが残念だなあ、という感慨です。

 元エントリに「受講者は5人くらいだったかな?」と書きましたが、実はATDSからの方はプレゼンは高松さん、そして全部で6〜7名のスタッフが来ておられたのです。でその方たちが私なんかが操作法に困っていたり疑問が浮かんだりするとたちどころに答えて下さるという・・・

 いやあ、これがどれだけめぐまれた(つまり「勿体ない」)状況かは、わかる人にはおわかりになるでしょう。

 で、指導して下さる人だけでなく、iPadもたくさん用意されてる。下の写真は講習前にiPadを充電しているところ。ここだけで5台見えてますね。

iPadjyuuden.png

「10人くらいの希望者が集まれば出張講習します」とおっしゃってましたが、20人の受講者でもいけそうな陣容でした。(いつでもそれだけのスタッフさんで動けるかどうかはわかりませんが)

 実際問題として、私は現在おめめどうのフェローですから「主催する側」にも回ることがあるわけですが、スタッフの交通費・人件費・会場代その他その他、いやあもうえらいこっちゃ、な世界なわけです。

 あと、必要な人にどう必要な情報をお伝えするか、という問題は、こういったiPadなどでもそうですが、おめめどうグッズにしてもある意味「今までに無いもの」なわけです。当事者さんも中間ユーザー(親御さんや教師)さんも「そんなことができるなんて知らなかったあ」という世界なわけです。(まあ「iPadがある」というのは全世界的に有名になってますけど「障害ある方がどう使えるか」のあたりはまだ広まっている、とは言えないかなあ)

 だから「まだ形になっていない」ニーズを掘り起こしていかないといけないわけで。

 「◯◯ができます」「△△ができます」だけでなく、特に中間ユーザーさんに「A君の暮らしがこんなに変わったよ」「Bさんの生活がこんなに広がったよ」みたいな例をいっぱい知って頂くといいのですが。

 あるいは教師だったら「こんな授業・学校生活をしたい」というニーズをしっかりもって頂いて、でも自分はそれをどう実現していいかわからない、でも何が足らないのか・・・それを明確にしておいて頂きたい、みたいな。

 そうすれば、NPO法 人支援機器普及促進協会(ATDS)さんなんかの場合は「そんならこんな機器がありますよ」「技術サポートは任せて下さい」という感じでやって下さるわけだし。

「A君の暮らし」「Bさんの生活」を考え、情報を集めるのは、これは特別支援教育担当教師とか支援者とかの仕事になると思います。

 で、そういうニーズのある人にどう情報が届くか・・・いやあ、ここらあたりで堂々めぐりになっちゃいますね。

この記事へのコメント
はじめまして。記事を読みました。
自閉症の子供がいる母親です。知的障害にipadを使う記事を読み、うちの子供にも買いました。4月から小学生になるため効果は分かりませんが、上手に活用したいと思ってます。良きアドバイスを頂けるとありがたいです。
Posted by 小森雅美 at 2012年01月17日 14:21
小森さん、初めまして。

また何でも質問して頂ければ答えられるものはお答えします。

しかし、別エントリにも書いています通り、私は現在iPadも持っておりませんし、iPadについてならエントリ内にリンクをはっているNPO法 人支援機器普及促進協会(ATDS)さんにアクセスしはるのが一番かな。

でもiPad以外のことでも、質問がありはりましたらいつでも。
私のTwitterアカウントは@king1234stoneです。
Posted by kingstone at 2012年01月17日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック