私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年01月05日

1月5日(木曜日) 可惜一杯茶

 おはようございます。

 おだやかないい天気。まあ、冬は天気がころころ変わる可能性もありますが。


可惜一杯茶 おしむべし いっぱいの ちゃ   ー五燈会元ー

 中国五代の頃、投子和尚(とうすおしょう)が章禅師(しょうぜんし)にお茶を出しつつ「すべてがここにあるねんで」と言った。章禅士(当時はまだ士。師までいってない)は「これはへたに飲むわけにはいかん」と禅機を誇って投子和尚のことばが終わらぬ前に茶碗をふっとばして「すべて(森羅万象)はどこにあんねん?」と言った。投子和尚は「お茶、もったいないやないかあ(可惜一杯茶)」と言った。
posted by kingstone at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック