私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年10月15日

10月15日(土曜日) 主人公

 おはようございます。

 昨日はめちゃくちゃ降りました。今朝は曇りですね。

 10月が半分過ぎました。またおめめどうのメールニュース、送らなきゃ。


 主人公

 私の考えたこと。私はここにいる。あなたはそこにいる。この世界の主人である。

 解説。自分の中に、もう一人の自分・主人公がいます。こちらの自分は普段の自分よりもずっと強くて純粋。
 この主人公は普段の自分が迷ったり、苦しんだりしている時も、静かに寄り添い、導いてくれます。


 ふ〜む、「本当の自分」みたいな感じか?
 禅語でこんなこと言うとは思わなかったな。

ラベル:挨拶 天気 禅語
posted by kingstone at 05:27| Comment(2) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 禅の教えは「常識にとらわれるな」ですからね。亡くなったSteve Jobsも禅の影響を大きく受けていたそうです。たしかに「Think Different」なんてそういうことなのでしょうね。
Posted by もずらいと at 2011年10月15日 11:04
もずらいとさん、どうもです。

|亡くなったSteve Jobsも禅の影響を大きく受けていたそうです。

 ジョブズはじめ、ボブ・ディランとかもみたいですね。
 確か、先日もずらいとさんの紹介して下さった「隻手声あり、その声を聞け」を歌詞にした曲がありました。

|たしかに「Think Different」なんてそういうことなのでしょうね。

 常識に囚われるな、というあたりはそうでしょうね。
 ただ禅僧だったらそこで「楽」に生きてる感じがするけど「Think Different」の人はまだまだ苦しそうだなあ、という気もします。
Posted by kingstone at 2011年10月15日 11:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック