私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年09月26日

脳内イメージを映像として取り出す

 先日私の書いたエントリ

脳波で遊ぶオモチャ マインドフレックス

の中で、私は

 あと現時点では「念じたら動かせる」「念じたらそれが表現される」ってテクノロジーはありません。(注・ある動作限定でその時の脳波のパターンを覚えさせコントロールする、というのはできてるみたい)で、そんなテクノロジー、できたら怖いってか、実用にならないんじゃないか、と思いますけど。だって、私なんか(私だけ??)すけべえなことしょっちゅう考えるけど、それを口に出しては言わない、というマナーを守っているから社会生活できているけど、それが全部表に出てきたらもう街を歩けないっす。

 と書いたけど、なんか世の中のレベルはかなりのところまで来ているようです。元記事は

脳内イメージを映像として再構築することに成功・・・だと?!

 で、

CAのバークレー校で、見た映像を脳内イメージから再構築することに成功したらしいです。

 ソースがこれかな。

Reconstructing Movie Clips by Brain Imaging

 公開されている画像がこれ。



 つまり「念じたことがわかった」のではなく、「ある画像を見せる」→「その時脳内にできたイメージを取り出す」ってことみたいです。

 う〜む、網膜に近いところの信号を取り出してるのか?それともそこから離れた脳の情報処理をしているところから信号を取り出しているのか?後者だったら相当怖いな。

 すけべなこと考えられへんやん。

posted by kingstone at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック