私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年07月21日

放射線の正しい測り方 鈴木みそ画 野尻美保子主演?

放射線の正しい測り方

 2011年6月11日のGCM(ガイガーカウンターミーティング)において高エネルギー加速器研究機構(KEK)の教授(専門分野: 素粒子論)、野尻美保子氏の解説を漫画化したもの。

 私は、当日のニコ生放送を見て聞いていましたが、難聴もあって全然わかりませんでした。

 この漫画ならわかりやすい。

 ところで私は中学生の時に夏休みの自由研究でウィルソン霧箱を作ったのですが、全然宇宙線は見えませんでした。しかし、その時に見ようとした、アルファ線・ベータ線・ガンマ線って、結局今いろんなところでガイガーカウンターで測ろうとしているものと同じなのですね。

 しかし、この漫画の中でベータ線は「電子」でガンマ線は「電磁波」となっているけれど、それって違うのか??
 電磁波って、電子が飛んでくのを波として見たら電磁波で、粒子と見たら電子なのかと思っていたのですが。

posted by kingstone at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック