私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年06月08日

英国の施設の虐待映像

 YouTubeに上がっていたBBCの番組の映像。



 英語だからよくわかりません。

 説明には

The Government has ordered an urgent review into the "inhumane" abuse of people with learning disabilities at a residential hospital filmed by BBC Panorama.

とあったから、「学習障害」の人のための成人施設のもの?私には「自閉症」の人はわかりませんでした。どちらかと言うと「丸い知的障害」という感じの人たちのような気がしました。

 途中で「ごめん言わへんかったら返したらへん」と言って押さえつけているのはわかりました。

 しかしわからないなりに「支配する者と支配される者」の関係になっているのはわかります。で、「支配する者」はたぶん全然何も問題ないと思っている感じ。ひょっとしたら「遊んでいる」場面もあるかも。しかし、それが外から見たら「まずい」ことに気づけなくなってしまっている感じ。これはよくわかります。

 後半の水筒を取り上げているのは利用者さんどうしのやりとりなのかな?

 利用者さん同士であるにしても、スタッフが気をつけておかないといけないことだろうな。

 YouTubeには同じシリーズと思われるものがいっぱい上がっていました。

http://www.youtube.com/watch?v=hc8qRT3uU3g

この記事へのコメント
 施設にいる障害者が、英国なのにデブ率が高いことと、抑えつけている指導員が坊主頭ということから、かなり下層の施設であるというのは類推ができます。
Posted by もずらいと at 2011年06月08日 20:00
もずらいとさん、どうもです。

全体に太った人が多いですね。
Posted by kingstone at 2011年06月08日 20:16
 世界で最初の民主主義国家でありながら、21世紀の今日でも階級社会が残っているという不思議な国なので、下層の施設だったらあの程度のような気がします。一般的な意味の「普通」を求めたら、指導員や看護師が集まらない地域かもしれません。底辺高校で「この高校では、なんと数学と称してかけ算九九を教えている。これは学習指導要領を逸脱しています!高校生の自尊心を侵害しています!高校生には高等学校らしい教育を!」と言っているのと同じような可能性もあり得ます。

 英国の普通の階級の施設だったら「謝りなさい!」なんて反応にはならないと思います。下層だったら「つばを吐く」というのは喧嘩の合図です。殺されても仕方ないみたいな意味合いがあります。もし私の仮定が正しければ、指導員や地域の人は「殴ってもいないし、ましてやナイフで刺してもいない。(あんな寛大な対応の)どこが問題なんだ?」という反応なのではないかと。

 何しろ、日本とは文化がかなり違った国です。英国のSTは「田舎のなまりをなくして、クイーンズ・イングリッシュを獲得する」という観点からスタートしたそうですから。
Posted by もずらいと at 2011年06月08日 20:41
 確かに日本とはずいぶん雰囲気(というか格差というか)が違うのでしょうね。

|英国のST

そういや「王様のスピーチ」が映画館では終わってしまうな・・・

Posted by kingstone at 2011年06月08日 21:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック