私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年06月03日

日本人とさかなの出会い 河井智康著

 図書館で借りて来ました。



 著者は水産庁に勤めていた、魚類資源の変動が専門の方。

 で、専門がそちらだし、趣味として考古学(?)をやってはるという感じかな。縄文時代の貝塚についてあれこれ書かれています。

 当時の人たちの暮らしについては、貝塚などの証拠をもとにはするけれど、推測するしかないわけで、それはそれで科学的にどうかはわからないけど、面白い。

 この本は平成13年初版。ってことは2001年。その頃までの知見に基づいている。

 発掘されたものがいつ頃のものかを知るには放射性炭素14を使って測定する。窒素14Nに宇宙線の中性子があたり、14Cが作られる。1平方センチメートルあたり、毎分100個。これが平均8200年で14Nに戻る。で大気中あるいは海面の14Cと12Cの割合は常に一定。とそこまではわかるのですが、その後、埋まっているものの中に14Cが少なくなるから年代測定ができる、という話になるのでしょうが、そこんとこがいまいちイメージできない。

 まあ、それで測ると縄文時代は地域にもよるし、いろいろ説があるが、本書ではBC1万年を起源とし、紀元ころに終わったとしている。

 (なお、石器は放射性炭素で測れないので「捏造事件」が起こった)

 安田喜徳説によると、福井県の湖の珪藻の年縞を分析した結果、約14500年前に氷河期が終わり、約500年かけて寒帯の生態系が温帯のものに変わった。ってことは、BC12000年頃で、その後、2000年ほどして縄文文化が起こった、ということになる。

 縄文時代は温暖化によって縄文海進が進んだ。ピークはBC4000年頃。関東平野だと最大40メートル近く海面があがった。東京湾であると川口・大宮・舘林のあたりまで海岸が来ていた。(温暖化で氷がとけても海面が上がるわけがない、アルキメデスの原理を知らないのか、という言説がありますが、そういうもんでもないみたい。確かに海面は上昇する。しかし、水の重みでまた海面は下がるそうですが・・・)

 大森貝塚は1877年にモースが日本にやってきてすぐに発見した。そしてその調査結果が東京帝国大学理学部紀要第一巻第一冊(つまり、日本における大学の学術論文の第一号)となった。

 この貝塚はハマグリ・アサリ・ハイガイが多い。

 魚としてはエイ・マアジ・クロダイ(ちぬ)など。

 また「埋葬」されたのではなく「20cmほどに折った」人骨が出土しているので、モースは食人習慣があったのであろうと推測している。

 夏島貝塚。層によって異なるが、カキ・ハイガイが多い。魚としてはマグロ(!)ボラ・クロダイなど。ボラ・クロダイは沿岸に多いからわかるけれどマグロまでとっていたとは。イノシシの骨から作った釣り針やシカの角から作った釣り針も出土している。

 加曽利貝塚。イボキサゴが多い。釣りの餌に使われた可能性も。

 中里貝塚。ものすごい量(10万立方メートル)の貝殻が発見された。マガキ・ハマグリが多い。どうも水産加工の拠点であったのではないか、と考えられる。また養殖(?)をしていた可能性もある。

 山内丸山遺跡。魚としてはブリがやたらと多い。

 あと多くのところでイルカやゴンドウクジラを食べたであろう後がある。



 



 
posted by kingstone at 19:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>温暖化で氷がとけても海面が上がるわけがない、アルキメデスの原理を知らないのか、という言説がありますが、そういうもんでもないみたい。

 北極は海面なので溶けても海面は上昇しませんが、南極は大陸ですから溶けた分だけ海面は上昇します。
Posted by もずらいと at 2011年06月03日 21:28
もずらいとさん、どうもです。

温暖化の話もよくわかんないところがありますが、地殻変動ということじゃなく、海面が埼玉あたりまで行ってたって、びっくりします。

Posted by kingstone at 2011年06月03日 21:35
 霞ヶ浦、印旛沼、手賀沼は奈良時代頃までつながっていて「香取海」という内海だったそうです。浅草寺の観音様は浅草の入江の川に打ち上げられた観音様をご神体にしたといわれています。関東平野はフラットですから、川口あたりまで海岸だったのは「さもありなん」です。千葉県なんか昔は下総の一部を除き島嶼だったそうです。
 だいたい、江戸時代初期に神田山を削って埋め立てるまで、銀座や江戸城の先は海岸だったんですから。
Posted by もずらいと at 2011年06月04日 22:46
|香取海

なかなかいい名前ですね。
Posted by kingstone at 2011年06月04日 23:00
>|香取海
>
>なかなかいい名前ですね。

 ここの利権を争ったのが平将門です。
Posted by もずらいと at 2011年06月05日 12:40
なんや、ぜんぜん東北じゃないですね。
Posted by kingstone at 2011年06月05日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック