私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年03月12日

肢体不自由特別支援学校と紙おむつメーカーをつなぐ

 1995年の阪神・淡路大震災の時、肢体不自由特別支援学校在籍者には紙おむつの不足が数日後に深刻になりました。特に赤ちゃん用よりは大きく、大人用というよりは小さい、ムーニーマンで言うとスーパービッグとか。

 そこで、今回の震災でオムツメーカーと被災した地域の特別支援学校をつなぐことができないかと考えました。思いついただけで、成算も見通しも何もありません。まあ、でもやってみようかな、と。「勝手に紙おむつプロジェクト」と名づけています。

 現在

ユニチャーム(ムーニーマン) メールで問い合わせ。
エリエール(グーン) 土日のために電話連絡できず。メールなし。
P&G(パンパース) 土日のため電話できず。メールなし。

リブドゥ(リフレ) メールで問い合わせ。

という状態です。

 また被災地の肢体不自由特別支援学校の情報は、まだ全然集めてません。

 いろいろ情報をお持ちの方はコメントなどで教えて頂けたらありがたいです。

 なお、阪神・淡路大震災の時の記録の一部は下記のものとか、またカテゴリー「阪神・淡路大震災」に集めてあります。

震災 1995年1月23日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック