私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年02月23日

FierWire(IEEE1394)ケーブルで iMac とデジタルビデオデッキが操作できた

Mac Supply Storeさんから

品番:KE-B941W
400Mbps IEEE1394b i.Link DV コネクタ
9pinオス 4pinオス

というのが来ました。思っていたより随分早いです。(注文したのは2月21日(月)の朝だったかな?)

 これでiMac と WV-D700 は物理的につながりました。

 「iLife'11 Perfect Manual」を見るとiMovieで「接続すると読み込みウィンドウが表示されます」となっていますが表示されません。メニューバーの「ファイル」→「カメラからの読み込み」でそのウィンドウが表示されました。

 ウィンドウ内下側の「読み込む」をクリックすると確認のウィンドウが開く。

 おお、画面に巻き戻し中の表示、ちゃんとつながってる!!

 でどこかをクリックしたら録画を始めましたが、ふむ「途中から」選ぶためには、iMac内からできないのかな。再生して、録画開始したいとこまで持って行って、そこから録画する、というの。

 あと、録画中は音声が流れなくて心配しましたが、iMovieのイベントのところで再生したらちゃんと音声は入っていました。

 とりあえず3分のムービーを取り込みました。660Mありました。1分、220Mくらいか。大きく見て1分300Mと考えておいたらいいのかな。確かに動画をばんばんハードディスクにためていくと、500Gもあっという間にいっぱいになりますね。こまめにDVDに移していくことが必要かな。DVDだと4.7Gくらいあるし。

 またファイルの拡張子は.dvでした。ファイルをクリックするとサムネイルの大きさのままで再生。ダブルクリックするとQuickTimePlayerが立ち上がって再生されます。

 iMovieの「カメラからの読み込み」では録画しないで再生して見て、ビデオデッキを操作する、というのができないんだろうか?

 ヘルプを見てわかった!
 「カメラからの読み込み」の時に出るウィンドウの左下にある「自動・手動」というスイッチを「自動」から「手動」に切り替えればいいんだ。

 しかし、音も出て欲しいのと、コントロールボタンに「II」(一時停止)が無いなあ。



posted by kingstone at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集 iMovie AviUTL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック