私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年02月11日

iMac購入

 iMac購入しました。

 Windowsマシンがほんとに止まりかけながら動いてる感じで・・・
 もう少し、もう少しと思いながら使ってきましたが、限界を感じて。

 妻にお願いしたら渋い顔。それは想定内ですが、息子まで渋い顔。なんでやねん。でもお願いしたおして買いました。

 iMac MC508J/A Cor i3 3.06G 4Gメモリ 500Gハードディスク 21インチ 93000円
 増設メモリ 4G 17000円
 増設手数料 2000円

 計 112000円

 たぶん同等のWindowsマシンに比べれば割高なのだとは思いますが。あと通販だと本体88000円、メモリがどれが合うのかわかりませんが7000円くらいで売ってるみたいです。まあそこは安心代か・・・

 買って来て、電源ケーブルとLANケーブルをつなぎ、マウス、キーボードに電源を入れ、本体スイッチを入れるとすぐ起動。インターネット接続もうまくいったのか、登録もすぐ完了。

 Finderを開くと家中のパソコンの共有にしているハードディスクが見えてました。

 そこで私のWindowsマシンからデータを全て移しました。ドラッグアンドドロップで簡単。量が13Gありましたので、そこそこ時間はかかりましたが。

 いろいろな効果音は難聴の私でも聞き取りやすいです。iPodも音量の初期設定が大きめと言われていて、これはジョブズが難聴だからではないか、という説があります。まあ昔からMacの音って良かったですけど。

 データを移動している間に妻にスーパーへの買い出しを頼まれ、出ている間に息子が触っていました。画像を開いて「すげえ」とか言っています。スポットライトで画像・動画・文書ファイルを検索するとその速さと便利さにびっくりしていました。またガレージバンドを使いたそうにしていましたが、この使い方は私も彼もわかりませんでした。

 メールの送受信もすぐ成功。

 WindowsのChromeからMacのSafariへのブックマーク以降もChromeの「ブックマークのエクスポート」を使って成功。

 古いWordファイルはダブルクリックで読み書きできましたが、これはテキストエディタを使ってたのかな。Excelファイルは「フォーマットが正しくない」というアラートが出て開けませんでした。私はNumbersというソフトが入っていると思っていたのですが、iWorkとかいうソフト群は買わないといけないみたいですね。そこでMac用OpenOfficeをダウンロードしてきました。

http://ja.openoffice.org/

 Word も Excel もばっちり読み書きできました。ただし、以前Winで印刷しようとしたら、ちゃんと印刷できなかったことがあるので、そこは試してみないといけません。

 何か作業中に画面のドット数が小さく(つまり絵は大きく)なり、画面からツールバーや画面下のソフトのアイコンが見えなくなる現象が起きました。これは再起動したら元に戻りました。再起動はめちゃくちゃ速かったです。

 Twitterクライアントには「夜ふくろう」をダウンロード。まだ複数のウィンドウを開く方法がわかってません。リストを開くのには少し苦労しました。

 今までのWinマシンではDVDドライブが壊れていたために見ることができなかったDVDも見ることができました。

 今、ブログもiMacで書いています。少し字が小さいのですが。

 今までのWinマシンと比べてどのくらい速いんだろう。現在のところは何をやるにしてもストレスを感じません。メモリで15倍、ハードディスクでは、実質Cドライブの空きがない状態だったので100倍は大きい感じ。MPUの速さは? G数で2倍でそれが2つあってということだから、よくわからないです。

 現在、ホームページのFTPはできない状態です。まあこれはWin機ではできます。

 プリンタを繋いでみるのは明日だな。




 
ラベル:Mac
posted by kingstone at 22:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 買ってしまいましたね(~~)。ガレージバンドはコツさえ分かれば自分でバンドができて面白いですよ。前の学校ではG5Macを使っていた時分に教材作りで使っていました。
Posted by もずらいと at 2011年02月12日 07:02
買っちゃいました・・・

ガレージバンドはバンドをやってる人には「こうやりゃいいんだ」がすぐわかり、iMovieは映像を作っている人には「こうやりゃいいんだ」がすぐわかる。そんなふうに作られているんでしょうね。
Posted by kingstone at 2011年02月12日 08:14
 私は今,Win機を3台使い分けていますので,Macを購入するには「Macしかできない」場合に限られますね。iPadのアプリはMacでしか作れないので,製作ツールがかってのHyper Card並になったら買うと思います。
Posted by もずらいと at 2011年02月12日 09:24
ftpクライアントは、CyberDuckがお薦めです。無料だし。
Posted by 金さん at 2011年02月13日 15:33
金さん、どうもです。

まだiWebもためしてみないと、ではあるのですがCyberDuckというのも試してみますね。
Posted by kingstone at 2011年02月13日 15:51
金さん、どうもです。

ブログにお邪魔したのですが、コメントをつけるなどできなかったので、こちらでお礼。

Syberduckのおかげで、iWebで何故かできなかったFTPができました!

ありがとうございました。
Posted by kingstone at 2011年02月14日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック