私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年02月10日

1995年2月4日 2

1995年2月4日 2


KING STONE ○○さん、ありがとう。
(18) 95/02/04 20:52

プリンタドライバの件、ありがとうございます。
ドライバそのものは持ってるんです。というより散乱した荷物の中にあります。
ただそいつをかたづけて整理する気になれない・・・腕も動かないし・・・
ということで直せないままでいます。

ま、今のところ、WINDOWSで印刷する仕事をうっちゃってしのいでます。
−−−−−−−−−−−−−−−
□□    バタバタしてます
(18) 95/02/04 21:39

 kingstoneさん,
 亡くなられた生徒さんの件、お悔やみ申し上げます。

バタバタと忙しいときに、二人もお邪魔してどうもすみませんでした。
 今日、△△さんが朝打ちで報告してくれました。

 障害児学校関係を彼は見て回ってくれました。現場のものすごく大変な状況を話してくれましたが,戻ってきてまだ頭の中が整理できていないので、後日、学校内ですがレポートにして出してくれるそうです。

 △△さんが、「報道では復旧が進んでいるといわれているが、市民生活はまだまだ復旧にはほど遠く、長期的な支援が必要」という内容を述べられたことが印象に残ってます。少しずつしかできませんが,これからも支援させていただけたらと思います。

 ほんとうに、まだまだ大変でしょうが、がんばってください。
 ・・・としかいえない・・・・かなしいなぁ。

 欲望だらけで,人間の業丸だしなので,「雨ニモ負ケズ・・・」の人のようにはなれませんが,できるなら行って色々手伝えたらと思うんだけどねぇ・・・。いかんせん,距離と仕事が・・・
−−−−−−−−−−−−−−−
知的障害特別支援学校の教師からの報告 ちょいとキレかかってます(^^;)
(18) 95/02/04 22:29

 ご無沙汰しています。
     
 あの忌まわしい地震から、もう半月が過ぎたんですよね。

 いろいろやっているつもりではいたんですが、考えてみると、毎日家に帰って、布団の上で寝ているし、風呂に入れなかったのだって、たったの3日だけ。公務員として、いやそれ以前に一市民として、もっともっと何かしないといけないと思いながら、何もしていない自分に腹を立てています。
     
 1月31日から、授業を再開しました。私の学校では、給食がないだけで、ほとんど正常に戻りつつあります。午後からは会議会議。管理職たちは「校外に出るときは出張伺を云々」と、どうでもいいようなこと(どうでもよくはないか(^^;))ばかり言うようになりました。
     
 昨日も「**さんが危篤」という報せを受け、病院へ走りました。地震後の避難所暮らしで、持病が急に悪化したのです。
     
 数日前から、下痢に悩まされています。インフルエンザの一種かと思っていたのですが、あるいはストレス性のものかもしれません。
     
 マスコミのキーワードはすでに「復興」です。
     
 でも、まだそんな段階じゃない!           
−−−−−−−−−−−−−−−
AA      RE:私の学校の児童・生徒の避
(18) 95/02/04 23:39

kingstoneさん、毎日、災害復旧への対応ご苦労様です。

> というわけで、亡くなった子も最善の方法で避難生活を続けていました。にもか
>かわらず亡くなってしまった・・・残念です。

最善の処置を取られながらも、亡くなられたのですか。
以前の私の発言は、少々誤解があったようですので、申訳有りません。

今は、現状の復旧で災害を振り返る事は難しいかとおもいますが、今後は今回の生徒さんのように、地震が直接の原因ではないものの非難生活等の影響も有り亡くなられるケースについて、どのような備えが必要であったのか明確にしていく必要があると感じます。

posted by kingstone at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック