私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年02月06日

The Airplanes の編集について AviUtl 他

 元絵を Canon Pixus MP270 で640×480でスキャン。JPG画像に。
 不思議なことに、68kから180kまでいろいろなサイズの画像ができた。
 途中「Out of Memory」というアラートでよく止まる。
 これは他のソフトを全て閉じることで対処。

 「音人」というフリーの音源サイトから爆音などの効果音を取ってくる。

 本当は、原作者の好きなクールな音楽をBGMにしたかったが、よくわからないのと、音源をどこから持って来ていいのかわからないので断念。

 AviUTL を開きレイヤの上に画像を順番にドラッグアンドドロップ。
 また別のレイヤに効果音ファイルをドラッグアンドドロップ。
 これで動画ができる。

 最後にaviファイルとして書き出す。
 しかし、これが1.1Gもあるファイル。

 そこでXMedia Recode でファイル形式を変える。
 しかし、変えかたがよくわからない。
 ファイルをオープンし、リストに加える、という操作をし、ファイル形式を選んで、エンコードボタンをクリックするのだが。
 私はAppk形式というmp4ファイルを作ったつもりなのだが、別のフォルダにaviファイルができていた。
 しかし、48Mまで小さくなっていた。
 それをYouTubeにアップした。

 う〜ん・・・まだファイル変換の仕方がよくわからない。
 
posted by kingstone at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集 iMovie AviUTL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック