私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年01月21日

動画データの変換はできたが、編集ができない(XmediaRecode,AviUTL)

 妻のデジタルカメラLUMIXで動画を撮るとMOVファイル(クイックタイム)になる。

 一応、このままでもYouTubeにアップロードはできる。でも編集したい。

 これは編集しようとしてもAviUTLでは読み込めない。

 そこでXmediaRecodeをダウンロードしてきた。起動すると「最新バージョンにバージョンアップできます」と言ってくるがそれは無視。(しかし、それならそれでダウンロードサイトから最新版がダウンロードできるようにしていたらいいのに・・・)

 XmediaRecodeでMOVファイルを読み込みaviファイルにエンコードすることはできた。

 サイズも1/4くらいになっている。

 しかし、これをAviUTLに読み込んでから、どう編集したらいいのかがわからない。
 200フレームの動画を最初から50フレームまで、とか150から最後までとか、メインの画面ですることはできた。しかし、これをレイヤ画面に反映させるというか、置いていくというか、それができない。わからない。

 先日、jpgファイルならレイヤの上にドラッグアンドドロップをすれがレイヤの上に置け、左右の端をドラッグすれば好きなだけのフレーム間隔に伸ばすことがわかったのだけど。

 う〜〜ん、またあほみたいなところで引っかかってるのやろなあ。

posted by kingstone at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集 iMovie AviUTL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック